読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パチンコやめたい!! ~借金地獄からの生還~

パチンコがやめられない人は病気です。でも治ります。元パチンコ依存症で借金地獄を経験した人間が、パチンコの止め方を教えます。

ギャンブル脳は変わらない FXの恐怖

私はパチンコは止められましたが、やはりギャンブル脳は変わってなかったようです(;´Д`)

 

どういうことかと言うと、実は最近、FXにはまりかけていました。

FXとは外国為替の通貨価値の変動によって利益を得ようという、株などと同じ種類の投資です。

100円で1ドルを買って、110円になったら売れば10円の利益です。

FXは買うだけじゃなくて、最初に売ることも出来るので、上に行くか下に行くかを予想してお金を賭けるわけです。まぁ要するに丁半博打と一緒です。

ちなみにレートは自分で決められますが、レバレッジといって持っているお金の25倍の金額まで動かせますから、株でいう先物取引のもっと危険なバージョンという感じです。

 

で、やってみて思いましたが、これって投資じゃなくて立派なギャンブルですね。

いろいろ対策や研究方法などもありますが、絶対その通りに動くとは誰も断言ができないんです。あくまでも予想するだけで、なぜか思惑と正反対の動きをすることがほとんど(;´Д`)

 

結局は大部分を運まかせ、流れ任せにして、運が良ければ利益が出るという感じです。やってて本当に辛かった。昔のパチンコ狂時代を思い出して、時間が逆戻りしたようでした。

 

負けると悔しくて悔しくて、損失を取り返したくなる、勝てばもっともっと勝ちたくてやめられない。これってパチンコとまったく一緒です。どこかでこの負のループを切らないと、永遠に終わることのない悪夢のような毎日になります。実際は私もまたその悪夢に陥りかけていました。

 

またFXで怖いのが、ずっと穏やかな波だったのに、いきなり大暴落したり大暴騰することが結構頻繁にあることです。自分の思惑通りの方向に行ってくれれば、多大な利益を生み出すことができる反面、逆の方に行ったら目も当てられません(;゚Д゚)

 

実際、サブプライムローン問題、イギリスのEU離脱、トランプ大統領の就任など政治的激変の瞬間には値動きが半端でなく、一日で億万長者になったり、人生破滅したりする人が大勢いるようです。

 

今回やられたのは数万円という小銭ですが、自分にとっては結構痛い金額です。

FX本当に凝りました。やっぱりギャンブル脳は一生変わらないんですね。

パチンコを止めたと油断していた自分がバカでした(-_-;)

いい勉強代だったと思って、お金は諦めます。

 

パチンコもそうですが、相手は無数の人間の人生を狂わせてきた、魔物です。

フラフラとうかつに近づくと大やけどしますから、絶対に近づかないようにしなければならない。

 

まずはポケットにぽっかり空いた穴を塞がなければ。

 

 

 

 

 

 

パチンコをいつまでも止められない人に欠けていること②

パチンコにどっぷりハマっている人は、自分の気持ちの整理がまったく出来ていない人が多い。
これは私もそうでしたが、自分の心の中を積極的に見ようとしないんだよね。

そう、そこのあなた、大体いつも頭の中が混乱しているんじゃないですか(*_*;?
お願いですから草ぼうぼうの荒れ地状態を、そのまま放置しないでくださいw

"金が欲しい!刺激が欲しい!退屈だ!つまらない!息抜きがしたい!グオーッ!!"

はい、まるで本能のままに動いている動物状態ですね(;´・ω・)
日常生活の悩みやストレスを抱えたまま、そこから目をそらして、逃げ込んだ先がパチンコ屋だったんですよね?
ええ、ええ、わかります、わかりますともw
そこで「大ドツボ」にはまり今にいたる、実際そういう人が多いと思いますよ。

ちょっと一度、冷静になりましょうよ

「自分は何から逃げているのか?」

「自分は今、何を感じているのか?」

「自分は何を不安に思っているのか?」

「自分は何に恐れをかんじているのか?」

「自分は何に怒りを感じているのか?」

たまにはさ、こうしたことから一度目をそらさず、少しだけでもじっくりと自分自身に問いかけてみてはどうでしょう?
自分の心の中がまったく整理できてなくて、漠然とした不安を感じたままだと、理性の働きも弱くなります。
ちょっと凹むと、すぐにパチンコ屋に逃げたくなりますw

確かにパチ屋は音と光、強い刺激と興奮で人間の脳を壊します。一種の強烈な中毒状態を作り上げてしまう。
それがパチンコ依存症を作り上げている大きな原因の一つではあるけど、それだけが問題じゃないと思う。
パチンコ屋に入り浸る人間は、何か自分の抱えている問題から逃げている

なんであなたはパチンコ屋に行くの?

寂しいから?
お金がないから?
つまらないから?
刺激がほしいから?
何かから逃げたいから?
人生に絶望しているから?

もしかして全部w?

前にも書きましたが

「パチンコ屋をやめるにはパチンコ屋に入らなければいいだけ」

これは間違いない事実ですよね?
でも、そんな単純なことが出来ないのは、自分の中にまだ未解決の問題を抱えたままだからじゃないのか?
そこを解消しない限り、いつまで経っても止めるのは難しいんじゃないの?

寂しい → 集まりなどに出て、人との出会いを探す
お金がない → 働けw
つまらない → 他に面白いと思える物を探す
刺激が欲しい → 脳みそ壊されても?ジャンキーと一緒やん!
逃げたい → 逃げても追ってきますw

思考停止状態のループから抜け出すには、頭でグダグダ考えるより具体的な行動を起こした方がいい。
パチンコ屋を逃げ場所にするのだけは止めたほうがいい。
あまりにも性質が悪すぎる。腐った空間は人間の中身まで腐らせるから。
パチンコをやってる時のあなたの頭の中身、腐臭を放ってませんか?

金?金なんか儲かりませんよw
わかってるでしょ?
どうせ勝っても、また次で消えていきますからw
永遠にそれの繰り返しなんですよ。そんなこといつまでやるの(*_*;?

人生の貴重な時間を、玉転がしと絵合わせばっかりで終わらせていいほど、あなたの人生って薄っぺらいの?違うでしょう。
パチばっかりやってると、マジで何も残りませんよ?からっぽのまま"人生終了"です。
それでもいい人は、どうぞ好きなだけ打ちまくってくださいw

まともな人間に戻ろうと、努力もしない奴にはかける言葉はありません(*_*;
いろいろ御託を言っても、やめる、やめないは結局自分次第なんですよ。
パチンコのない生活が本当に欲しいなら、それを全力で求めれば必ず実現しますから。
出来ないなんてことはない。本気で求めていないからだ。

俺は本気で求めました。

「二度とパチンコで苦しむことのない生活がしたい」
「パチンコのない、穏やかな生活がしたい」

そう思ったなら、心の中を整理し、行動を起こせ。
ジャンキーのたまり場に安易に近づくな。魂を腐らせるな。人生を諦めるな。
あなたの人生、まだまだこれからが本番だ!!


瞑想2

パチンコをいつまでも止められない人に欠けていること①

パチンコをいつまで止められない人に欠けていること、それは

①心からの反省がない
②パチンコにはまった原因が自分でも良くわかっておらず、曖昧のままにしている
③パチンコ屋の正体が見えてない


ざっくり上げれば、この辺りかもしれない。

まず①

負けた時だけは反省して「くっそ!二度とやらない!」とか決心するけど、3日も経つとコロッと忘れて、また財布を持ってGO!!
この繰り返しは私も死ぬほどやりました(^^;
懲りないんだよねぇ。本当に懲りないw

でも、この状況って、まだ危機感がないからやれるんです。
本当に本当にこのままじゃマジでやばいって現状に危機感持ったら、パチンコなんて絶対に止められるんですよ。
やめられないのは、心のどこかで

「まだ大丈夫」

こう思っているから。
ギリギリの断崖絶壁に追い込まれれば、誰でもパチンコなんてやめられる。

いいですか、パチンコを止めるのなんて簡単なんですよ。
難しく考えるからいけない。物理的にホールに入らなきゃいいだけなんだから。
誰もあなたを強制的にパチンコ屋に連れこもうとする人なんかいない。
あなたが自分の足で行って、自分の手で打って、負けて苦しんでいるだけです。

しかし、たったそれだけのことが出来ずに苦しんでいるというのは、これ異常ですよ?
そういう人は多少苦しくても、パチンコなんか絶対に止めなきゃダメだと思う。
何とかして、その負のループを断ち切らないといけない。

そのままズルズルいくと、いつかは必ず破局を迎える日が来る。
ダメージが大きければ、もしかしたらもう立ち直れないくらいの大きな傷を負うかもしれない。
大げさじゃなく、パチンコで人生破滅まで追いやられている人たちは、少なくない。

たった一度の過ちが、人生を破壊的な状況に追いやるかもしれない。
自殺する、他人に危害を加える、犯罪に直結する、他人ごとだと思っているでしょうが、いつ自分がそういうことになるかわからないんだよ?
そういう危険な場所に足を踏み入れていることを自覚するべきです。

私、以前の記事で「パチンコ屋に怒りを持て」って書きましたが、これは自分の責任を棚に上げてパチ屋を責めろってことじゃない
パチ屋も悪だが、それに呼応した自分も悪いんですよ。
類は友を呼ぶじゃないけど

「楽して金を儲けよう」

「人の懐から金を奪ってやろう」

こう思った両者がお互いに引き付け合った結果です。
ぶっちゃけて言えば、お互い「同類」ってことですw
「争いは同じレベルの間でなければ起きない」ってのは本当のことだと思いますね。

だから、本当にパチンコを止めたいと心から思ったのなら、変わらなければならない。
パチ屋が変わるはずはないから、自分が変わるしかない。
自分の心が変われば、奪い合いや苦しみは存在できなくなる。片方のレベルが上がったから。
自分の心のレベルが一段上がれば、パチンコ依存の問題は自然と解決するんです。
ここまで行って、本当の脱パチです。

いいですか、大事なことなので何度も言いますが、パチ屋だけが悪いわけじゃない。
遊んで儲けようと思った自分も間違ってたんですよ。
そこをはき違えちゃいけない。
その素直な反省の心がない人間は、また同じ過ちを繰り返す。
パチンコ依存は結局は心の問題だから、心の持ち方を変えなければ、一生苦しむことになる。

間違った道を突き進むと、間違っていることを教える為に「苦しみ」という形で警告が現れると思った方がいい。
その声に耳を傾け
「苦しいのは自分のこれまでの考え方が間違っていたから」

こう思えた人は必ず脱パチできます。

次回は②について書いてみようと思います。

QYCFFJbP_400x400.jpeg

脱パチ直後にやった方がいいこと③ 「負けを認めろ」

パチンコやる人間って、やっぱり基本的に負けず嫌いですね。
負けを認めることが難しい。
私も負けず嫌いでしたから、「勝つまでやってやる」の繰り返しで撃沈してましたw
でもね「人間、諦めが肝心」な時もあるんです。

確かに負けてたら取り返したいよ、誰だってね。悔しいしw。
でも、それの繰り返しで今まで一体どれだけのお金を失ってきたか…(-_-;)
胸に手を当てて考えてみてください。考えるの怖いんじゃないでしょうか?

パチンコ屋ってのは基本的に勝てません。
それは実際にホールに行っている皆さんが一番良くわかってるはずでしょ。

「自分だけは勝てるんじゃないか」
「今日はもしかして勝てるんじゃないか」

こんな甘々で自己中な考えが湧いてきて、フラフラ行ってはカモられるの繰り返し。
パチンコに行ってる限り、お金なんて永遠に貯まりません。断言してもいいですw
パチンコで使ってたお金を貯金に回せば、5年も経てば凄いことになってますよ?

「世の中は弱肉強食」
「強い者が弱い者を食う」


悲しいことですが、これがこの世の大原則です。
パチンコ屋と客、強いのはどっちですか?弱いのはどっちですか?
これはもう考えなくてもわかるでしょう。
我々は単に強い者に食い物にされていた、まずこれを認めましょう。

パチンコ屋で負けて悔しがってるのなんて、端から見たらバカ丸出しです。
弱者が「強いつもり」で自分より圧倒的に強い奴に喧嘩売ったら、ボロクソに殴られて終わりです。
それでも懲りずに相手に喧嘩を売っていくのは、勇敢ではなく、学習能力のない、ただのアホです。

そしてパチンコ依存症者はその「ただのアホ状態」なんですよ。
言葉は悪いですが、これが真実でしょう。
パチンコ攻略雑誌なんて見たって、どこまで本当のことかわかりませんよ。
パチンコをやらせたい人間が作った本なんて、なんで頭から信用するんでしょうか?

認めたくないかもしれませんが、自分も昔はただのアホでしたよ。
でも、相手の強さを認めて、素直に負けを認めました。

「あぁ悔しいけど、俺はパチンコ屋に負けたんだな。」
「あ~あ、もうかなわねえ」
「借金300万もあるけど、どうやって返そうかな…」

こんな風に諦めたら、なんかもうパチンコに勝つとか負けるとか、どうでも良くなったんですわw

いいですか、努力もしてない人間が遊んで人様から金を奪おうと思ったら、それ相応のリスクを負わなきゃダメです。
相手の命の次に大事かもしれない金を取りにいってるんだから。
負けてリスクを背負ったからといって、泣き言をグダグダ言わないでください。
甘い考えを持っていた、あなたがアホだったんです。

人様から金を奪おうと思ったら、甘い考えは捨てるべき。
パチンコ屋だって、慈善事業でやってるんじゃない。
彼らは努力して、"人から楽に金を奪う仕組み"を確立したんです。
そこに何の努力もしてない人間がフラフラ行ったら、まんまと餌になるのは当然の結果でしょう?

だったらどうすればいいのか?

「近づかない」

これしかないんですよ。
こっちから近づかない限り、絶対に手出しはできませんから。
こんな考え方を「そんなの負け犬じゃねえか!」って言う奴には言わせとけばいいんですw

繰り返していいますが、「パチンコに関しては負けるが勝ち」です。
諦めてやめた人間が本当の勝利者です。
いまだにやってる人間は、勝って一時的に金を儲けても、結果的には敗者への道をまっしぐらに落ちているんです。
やめて5年も経てば良くわかります。

もう諦めたらどうですか?
ギャンブルで一番大切なことは、損切りです。
大丈夫。損切りして、仕切りなおせば、また新しい道も見えてきますよ。

 

f:id:kouji123daaa:20161110183924j:plain

脱パチ直後にやった方がいいこと② 「パチンコに対する認識を変えろ」

パチンコに狂ってる人は、パチンコのない生活など想像ができないほど、ある意味妄想の世界で生きています( ゚Д゚)
地に足をつけた「現実」を生きてない。

ぶっちゃけて言えば、辛い現実から逃げています。
リアルな生活ってのは色々あるし、なかなか辛いからねw

"お金が欲しい"
"何も考えなくていい場所が欲しい"
"ホッとできる憩いの場所が欲しい"


やっと見つけたと思った先。そこがパチンコ屋だった
多くの人はこうやって、次第に泥沼にはまっていくんじゃないでしょうか?
適当に座って、腕と目を動かしてりゃお金まで入るんだから、そりゃ魅力的だよねw

でも、残念。そこは地獄の一丁目でした。
今の自分を見てみろよ。
心も身体もボロボロなんじゃないか?
ついでに財布の中身は空っぽ。
おまけに借金まであったりして( ゚Д゚)

人からは「パチンコ狂いのバカ」と内心白い目で見られているのに気がつかない。
家族や友人、恋人を悲しませ、心配させているのにも気がつかない。
自分の将来の可能性を日々潰していることにも気がつかない。
考えることはひたすら大当たりをあて、ドル箱を積み上げて優越感に浸っている自分の姿だけ。

これバカですよね?
客観的に見たら、ただのアホですよ、これ。
でも、自分では止められない、止まれない。
それがパチンコ依存症の地獄ループ。
心と体が悲鳴をあげまくってるのに、気が付いたら足が勝手にホールに向かっている。
それはパチンコが本能を刺激するギャンブルだから。

パチンコ狂いの人間に

「パチンコをやめろ」

っていうのは、健康な青年に

「オナニーをやめろ」

って言うのに近いかもしれない。
そりゃ辛いよ。だって本能にまで刷り込まれちゃったんだからね。音と光でさ。
しばらく餌を与えないと、脳みそが刺激を求めるわけです。ウズウズするわけです。
まぁ麻薬です。パチンコはね。

1.jpg

昔、中国ではイギリス人が持ち込んだ阿片で国が傾いたことがありますね。
だから中国では、麻薬犯罪があれほど厳罰になってるわけです。外国から持ち込んだらほとんど一発死刑ですよ。
麻薬にはそれほどの害がある。

日本も今、絶賛傾いてます
一見、体に害がないから放置されていますが、心と体を病ませるという意味では阿片と同じでしょう。
昔、朝鮮人が持ち込んだ阿片で、日本人はラリッて踊りまくりです。
人によっては毎日ギャンブルをしてる異常な国なんて、世界でも日本くらいです。

この国はおかしいんですよ。ぶっちゃけ狂ってます。
そしてあなたも、そんな変な国と一緒に狂ってるだけです。
私もかつて狂いまくってました。
でも今は正気です。

パチンコを止めるってことは、麻薬を止めることと同じ事と認識しないと、いつまで経っても止めるのは無理。
でも、断つことはできます。

「パチンコなんていつでも簡単にやめられる」

そう思っていたとしたら、パチ屋の思うつぼです。
簡単にやめられないから今、苦しんでるんでしょ?

認識を変えろ。
麻薬を断つ覚悟を決めろ。
現実と向き合う勇気を持て。
逃げればどこまでも追ってくる。
真正面から向かい打ち、戦え。
時間はかかるが、必ず勝てる。
戦い方は教える。
でも、戦うのはあなた自身だ。
傷だらけでも戦った奴だけが、勝利の喜びを手に入れる。
あなたにその準備は出来ているか?

 

f:id:kouji123daaa:20161110183704j:plain

脱パチ直後にやった方がいいこと① 「現在位置を把握せよ」

パチンコ・パチスロ中毒は"我慢"だけでは止めるのは難しい。

何事も努力した人間だけが、成功への道へたどり着ける。
世間一般から見たらレベルの低い話ではあるが、脱パチだって同じことだ。
我慢だけして何の努力もしてなけりゃ、成功はおぼつかない。

努力とはすなわち

●これまでの自分の生き方を振り返ること
●自分自身や周りの人間に迷惑をかけ続けたことに対して、心から反省すること
●人生の計画を立て直すこと
●パチンコ業界の腐敗について徹底的に調べること
●パチンコに代わる趣味を探すこと
●自分に投資すること(勉強・運動etc)

まぁ簡単に言うと、こういうことですね。

どれも真剣にやろうと思うと結構めんどくさいし、骨が折れるけど、こういうことをやってない人とやってる人では、結果が全然違ってくる。脱パチにあたっては、まず"基礎"をしっかり作った方がいいです。
大事なことなので繰り返して言いますが、我慢だけじゃいずれ崩壊します。努力も必要です。

パチンコを止めると決めたなら、まず色々棚卸しましょう。
今、自分が持っている全ての財産を確認する作業です。

現金、預貯金、株式など含めて、一体自分は今いくら持っているのか?
毎月の収入はいくらなのか?

それが終わったら、今度は毎月必ず出ていく経費を把握します。
家賃、光熱費、食費、保険料、通信費、交際費…etc。1円単位まで正確に!
そうすると、自分の現在の経済状態が完璧に把握できます。

毎月何にどれくらいかかるのかということがわかると、今度は使って良い金額も正確に把握できます。
その範囲内で遊べているなら問題ないのですが、果たして遊べているでしょうか?

まぁ要するに家計簿をつけた方がいいという事ですw
パチンコに狂ってる人で家計簿を正確につけている人って意外と少ないんじゃないでしょうか?

私もパチスロ狂時代は常にどんぶり勘定で、自分の経済状態などほとんど把握していませんでしたし、借金の状況などからも目を背けていました。
でも、それじゃダメなんです。曖昧にしていると危機感も生まれません。
まずは現在位置を知りましょう。

家計簿といっても、今はパソコンで管理する無料の良いソフトなどもたくさんあります。
ちなみに私はこれを使っています。→うきうき家計簿無料版(http://eases.jp/product/ukiuki/ukiuki.htm)
最初は面倒くさいけど、なれれば無意識につけるようになってきます。これも習慣にすると良いです。

特に借金のある人は

●現在の正確な負債額
●どこからどれだけ借りているか?
●毎月の返済額と利息
●今のペースで返し続けたら、完済までどのくらいの年月がかかるのか
●今のペースで返し続けていくことが可能な額なのか?

こうした事を良く考える必要があります。
返せるあてもないのに利息だけを返済しているという人は、思い切って債務整理に踏み切った方が良いかもしれません。

昔からの借金を引きずっているという場合は、利息の払いすぎで過払い金が返ってくる可能性もあります。
ひょっとすると、その過払い金だけで完済できちゃうかもしれません。その場合、司法書士や弁護士に相談です。
法テラスという無料の弁護士相談所もあります。
私の場合は、簡易裁判所で特定調停を行いましたので、調停員に相談しました。

自分の現実から逃げないで、真正面から向き合おうと思った時、パチンコ依存の負のループから一歩抜け出したことを実感します。そこがスタートですが、

「これ以上、自分の現実から逃げない」

こう本気で思えたら、脱パチは半分はもう成功したようなものです。
本気で思えたらね。

本気の決意と、たゆまぬ努力、意思と行動が伴った時に初めて、今まで塞がっていた扉が開く。
本気でパチンコを止めたいなら、頭で考えてばかりじゃなく、行動しましょう。行動すれば、必ず結果は出ます。

大丈夫、パチンコなんか絶対にやめられる!!
パチンコなんかつまらない物に負けるな!!
お前はそんな物に負けるほど弱くはない!!
何だかんだ言ったって、最後は気合と根性だ!!
麻薬をやめられた奴は、みんな自分を見捨てなかった奴だ!!
本気を出せ!!そうすれば絶対に止められる!!

 

f:id:kouji123daaa:20161110183704j:plain

脱パチ直後が一番辛い

パチンコ止めてまもなく13年目に突入です。
と言っても、もうすでに日数のカウントなどしてませんが(^_^;)

脱パチして一番辛い時期って、やっぱり止めた直後でした。
もう癖になってますから、なんかポカーンと生活に穴が開いたような気がして、物足りない感じが半端なかったですね( ゚д゚)
あれだけ刺激の強い遊びを止めたわけですから、そりゃそうなりますわなw

でもね、最後にはどっちかを取るしかないんです。
面白おかしい遊びを捨てて、その分の余ったお金と時間を自分の人生の為に使うのか。
もしくは、今まで通り、上がったり下がったりの地獄のジェットコースター人生を続けるのか。
これはもう本人が選ぶことであって、誰が決めることでもないんです。

人に言われたからとかじゃなくて、自分でしっかりと選択することが大事。
パチンコ屋に入ったら最後、自分の意思では結果が選べなくなります。ホールに心も財布ももてあそばれるだけ。
でも、パチンコに行かないという選択は、自分で選べる。自分で決めることができるんです。
だったら決めましょうよ。
人に自分の運命を任すのか、自分の運命は自分で決めるのか。

依存症まで陥ってしまった人間には、両方を取るという選択はまずあり得ない。
ボチボチ適当に付き合えないから困ってるわけであって、中途半端なことやってるといつまで経っても辛いままです。
止めるなら止める、やるならやるで、きっちりケジメを付けた方が良い。
ただ、パチンコ止めると本当に精神的に楽ですよ
人を羨んだり、ねたんだり、焦ったり、憎んだり、落ち込んだりすることが劇的に減りますからねw
それ一つとっても、止める価値はある。ホールに良くいるでしょ?勝ってる人に負のオーラがんがん飛ばしてる人が(笑)。
ぶっちゃけ私も飛び道具使いまくってましたが(笑)、自分が嫌で仕方ありませんでしたw

一度身に付いた習慣を変えるのはなかなか難しいですが、今度は「パチンコ屋に入らない」という習慣を作れば良いんです。
これも習慣ですから、繰り返し繰り返し反復すれば、そのうちそれが当たり前になります。
別に無理しなくても、パチンコ屋に入らないことが自然になります。そこまで頑張れば良いんです。
別に一生苦しむ必要とか全然ないw

ぶっちゃけそこまで行くのに何年くらいかかったかと言うと、私の場合ですが、7年くらいはかかったかもなぁ。
途中何度かスリップとかしましたしね。
私は重症でしたから時間はかかりましたが、まぁそこまでいかなくても、時間はかかるというのは間違いないと思いますよ?
だから、あまり気負わないで、とりあえず今日一日、行かないようにしようというくらいの方がいいです。
あまり先を見すぎると嫌になりますからw
ボチボチ、今日一日行かなかった、それの繰り返しでここまで来ました。
大丈夫、あなたも止められます♪止められないとしたら、それはあなたが自分が止めないことを選んでるだけ。
自分でしっかり決めましょう♪

 

f:id:kouji123daaa:20161110183541j:plain